アニメNEW

無料アニメ動画まとめ
説明

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 評価レビュー

新作アニメ

ランキング

アニメ映画

みんなの評価:評価レビューを書く
『ドルアーガの塔』(ドルアーガのとう)は、ナムコ(現バンダイナムコゲームス)のコンピュータゲーム『ドルアーガの塔』を原作としたテレビアニメ作品。アニメーション制作はGONZO。

2008年4月より『ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜』( - ジ イージス オブ ウルク)が放送され、また、2009年1月より第2期『ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜』( - ザ ソード オブ ウルク)が放送された。

キャッチコピーは「世界の行く末はその塔に束ねられた」。

勇者ギルと巫女カイの物語が伝説として伝承された80年後の世界。5年に一度だけ天上のアヌ神の加護により、塔内の魔物は力を失ってしまうアヌの夏。その3度目のアヌの夏が訪れようとしている時、塔内都市メスキアではギルガメシュ王により建国されたウルク国の軍がドルアーガ討伐のため3度目の出征に備え、冒険者達が塔の最上階に眠るという伝説の秘宝「ブルークリスタルロッド」の噂を聞きつけ賑わっていた。彼らの目的はドルアーガの討伐なのか、それとも「ブルークリスタルロッド」の奪取か。今、剣と魔法の大冒険が始まる!!
続きを表示する

評価レビューを書く

名前: 0/20
本文: 0/2000
id: 0/8

評価レビュー

このアニメの評価レビューはまだありません






ホーム

検索

ブクマ

視聴履歴

メニュー

検索