アニメNEW

アニメ動画無料配信
説明

ゴルゴ13

アプデ情報

ランキング

アニメ映画

みんなの評価:評価レビューを書く

1話:AT PIN-HOLE!

2話:ROOM・No.909

3話:傑作・アサルトライフル

4話:プリティウーマン

5話:スーパー・スターの共演

6話:神に贈られし物

7話:G線上の狙撃

8話:動作(アクション)・24分の4

9話:檻の中の眠り

10話:帰って来た標的(ターゲット)

11話:デッド・アングル

12話:TOUCH DOWN

13話:クロスアングル

14話:落日の死影

15話:海へ向かうエバ

16話:死臭の聖者

17話:残光

18話:スタインベック三世

19話:硝子の要塞

20話:メランコリー・夏(サマー)

21話:ガリンペイロ

22話:インディアン・サマー

23話:ジェット・ストリーム

24話:サンタ・アナ

25話:フロリダ・チェイス

26話:冷血キャサリン

27話:フィアレス

28話:白夜は愛のうめき

29話:配役〈キャスティング〉

30話:ラブはナイフ

31話:ANGRY WAVES

32話:殺意の交差

33話:誇り高き葡萄酒(ワイン)

34話:殺人劇の夜

35話:血統の掟

36話:死に絶えた盛装

37話:クリスマス・24アワーズ

38話:少女サラ

39話:アッシュ最良の日

40話:鬼畜の宴

41話:ペチコートレーンの夜霧

42話:大きな口の湖上

43話:空白の依頼

44話:ロックフォードの野望

45話:36000秒分の1秒

46話:世紀末ハリウッド

47話:夜は消えず

48話:黒い瞳 EBONY EYES

49話:装甲兵SDR2

50話:天使と悪魔の“腕”

関連無料配信動画

なし

作品情報

『ゴルゴ13』(ごるごサーティーン)は、世界を舞台に暗躍する超一流スナイパー、ゴルゴ13ことゴルゴ13 (架空の人物) デューク東郷の姿を描いたさいとう・たかをの劇画アクション作品、及び架空の人物であるその主人公の呼び名。
1968年(昭和43年)10月(1969年1月号)から小学館「ビッグコミック」誌で連載が開始され、2006年現在も連載中である。
第21回(昭和50年度)小学館漫画賞受賞。
第50回(平成16年度)小学館漫画賞審査委員特別賞受賞。
世界最高のスナイパー(狙撃手)「ゴルゴ13」。自称「デューク東郷」以外の本名、年齢、国籍など一切不明(しかし、彼の過去を探る「ルーツ編」も書かれている)。超人的な肉体と頭脳、精神力とを兼ね備え、その狙撃成功率は99%以上(第三者の妨害などを除けば100%)。いかなる権力や思想にも縛られず、依頼人が「真実」を話す事を条件に狙撃依頼を請け負う。その銃弾は時に歴史を動かし、時に多くの人命を救う。
続きを表示する
検索タグ:ゴルゴ デューク






ホーム

検索

ブクマ

視聴履歴

メニュー

検索