アニメNEW

アニメ動画無料配信
説明

ギルガメッシュ

アプデ情報

ランキング

アニメ映画

みんなの評価:評価レビューを書く

1話:前奏曲 les preludes

2話:伯爵夫人 Grafin werdenberg

3話:小さき神の作りし子ら children of a lesser god

4話:ホテルプロヴィデンス hotel providence

5話:力 dynamis

6話:シェルタリング スカイ the sheltering sky

7話:不協和音 dissonance

8話:さよならの冬 adieu l′hiver

9話:セツルメントにて in the core settlement

10話:聖なるテロリズム saint terrorism

11話:ツインエックスを遠く離れて far from XX

12話:メリーウィドウ 〜陽気な未亡人〜 die lustige witwe

13話:柘榴 pomegranate

14話:オクトーバー プロジェクト october project

15話:ザ・ゴキブリ la blattaria

16話:“誰も寝てはならぬ” nessun dorma

17話:ピアノ hammerklavier

18話:青の領域 blue zone

19話:オルガ・シューピアリア orga-superior

20話:涙 tear

21話:神の子宮 delphys

22話:天国の門 heaven′s gate

23話:犠牲 sacrifice

24話:浄化の大洪水 cleansing flood

25話:家族の肖像 conversation piece

26話:ギルガメッシュないと 〜いんちきゲームの夜〜 gil games night

関連無料配信動画

なし

作品情報

十数年前の10月10日、遺跡調査施設「ヘヴンズゲイト」の大爆発が起きた。後に「XX (ツインエックス)」と名づけられたその史上最悪の事件の日以来、空は「シェルタリングスカイ」と呼ばれる、鏡に覆われたような空になってしまった。そこから発生する磁気異常は、地上のコンピュータをはじめとするありとあらゆる電子回路をことごとく使用不能にした。 その混乱の結果、ネットワークに依存した社会は壊滅し、戦争や紛争を誘発、そして飢餓で世界の人口を大きく減らす事に。そして、生き残った人々はおよそ1世紀分の文明を後退させられた世界での生活を余儀なくされる。 そんな時代を生きる2人の主人公、円紀世子・竜也姉弟は、XX の首謀者、エンキドゥとされる父親、円輝道とアルコールにおぼれて多額の借金を残したまま死んでいった母親のせいで、XX以降世間から恨まれ、迫害を受け、そこから逃げるような生活を行っていた。 ある日、借金取りから逃げている途中に突然の雨に降られ、偶然通りかかった古びた洋館で雨宿りをすることにした。その洋館には3人の先客「ギルガメッシュ」がいた。彼らと関わったことで、2人は世界の命運をかけた戦いへと巻き込まれていく。 円紀世子と竜也姉弟の借金を肩代わりしてくれたのは、伯爵夫人(影山紘子)という謎の女性だった。彼女は、ORGA(オルガ)という3人の少年少女たちを使役して、テロリストであるギルガメッシュと戦っていた。そして彼女の住まうホテル「プロヴィデンス」へと招き円姉弟の後見人として一緒に生活をする事に。 やがて、ギルガメッシュとの戦いやORGA達とのトレーニングを繰り返すうちに超能力「デュナミス」を覚醒させた円竜也は、ORGAの一員になる。一方で姉の紀世子は、伯爵夫人がかつて父・円輝道の知人だった事を知り、また竜也を見る彼女の視線に熱いものを感じて反感を抱く。また、竜也がホテルでの生活に順応していく一方で、その境遇に疑問を持ち、ひとり取り残された紀世子は夫人の館を飛び出す。 紀世子は、竜也には内緒で水商売をして暮らしていたが、やがて偶然に傷ついたギルガメッシュのノウェムと出会う。中盤以降、人類が青い空を取り戻そうとうする作戦(オクトーバー・プロジェクト)や、風祭隼人の登場で、物語の謎(円竜也、ORGAらの出生に関わる秘密等)が次々と解き明かされていく。 最後は、この種のアニメにありがちな凄惨ともいえる終焉となる。しかし、それに至る物語や、他人を傷つけるばかりの抑揚のない会話、音叉の音やピアノ、独特の挿入曲(「Shall we gather at the river」を始め、クラシック:「メリー・ウィドウ」、「皇帝」など)を用いた特異なアニメである。また配色も、1970年代のアニメを意識した灰色系が多用されている。前半に多い雨の場面も、登場人物たちの孤独感を強烈に浮き彫りにした。
続きを表示する
検索タグ:






ホーム

検索

ブクマ

視聴履歴

メニュー

検索