アニメNEW

アニメ動画無料配信
説明

ヒロイック・エイジ - Heroic Age -

アプデ情報

ランキング

アニメ映画

みんなの評価:評価レビューを書く

1話:滅びの星

2話:忘れられた子供

3話:英雄の種族

4話:惑星ティターロス

5話:ノドス

6話:セメタリー・ベルト

7話:契約

8話:閃光のノドス

9話:帰還

10話:孤独の英雄

11話:輝きの星

12話:破滅の炬火

13話:時空流の戦い

14話:荒ぶる者

15話:光降るとき

16話:幾つの定めを超えて

17話:報復の軍勢

18話:勝利の日

19話:星系間侵攻

20話:暗黒のノドス

21話:惑星コドモス

22話:死の契約

23話:四人

24話:エリュシオン

25話:最後の契約

26話:エイジ

関連無料配信動画

なし

作品情報

遠い未来、宇宙には自らを「黄金の種族」と呼ぶ者達がいた。 星々を創り、未来を知る彼らはまだ未熟な他の種族に呼びかける。「いでよ―――」と。後に宇宙には、それに応えた「銀の種族」「青銅の種族」「英雄の種族」が現れ、惑星をも容易に滅ぼす力を持つ英雄の種族はやがて争いを起こし、結果多くの種族が滅びに瀕する事となる。黄金の種族が戦いを諌めた時には英雄の種族は5人にまで減っていた。黄金の種族は彼らに「自らより弱い種族に宿り、彼らの為に生きるという」罰を与える。英雄の種族を宿した者は\"ノドス\"と呼ばれる、宇宙の命運を握る存在となった。 しばらく後、惑星オロンと呼ばれる星に一隻の宇宙船が墜落する。黄金の種族によって船は救われるが、その時には船員は赤ん坊一人だけが残されていただけであった。黄金の種族は英雄の種族の中でも強大な力を持つ\"ベルクロス\"をその赤ん坊の内に宿し、彼に赤ん坊を守るように命じる。また、赤ん坊の属する種族を最後の進出者「鉄の種族」と名づけ、彼らに「人類へ―――ここに、お前たちの運命を握る子供がいる」とメッセージを送った。後に黄金の種族はこの宇宙を去り、別の宇宙へとまた旅立っていった…。 黄金の種族が去った後、銀の種族は他の種族を支配し、鉄の種族=人類を敵と定め、彼らを滅ぼす事を決めた。人類の若き王女ディアネイラは、戦闘母艦アルゴノートにて、人類の最後の希望=ノドスを捜索し、ついに見つけ出す事に成功する。人類のノドスであるエイジは、銀の種族を退け、人類を救う事ができるのか?
続きを表示する
検索タグ:XEBEC ロボット 平井久司






ホーム

検索

ブクマ

視聴履歴

メニュー

検索