アニメNEW

無料アニメ動画まとめ
説明

モンキーターンV

アプデ情報

ランキング

アニメ映画

みんなの評価:評価レビューを書く
毎日クリックして応援
FC2

1話:いつオレが、女子のオシリを…!

2話:競艇なんか…

3話:レースをしてぇっ!

4話:ボートってこんなに!?

5話:いよいよ復帰戦!

6話:うねりを越えろ!

7話:これでアイツと並んだ!

8話:本気にさせてやる!

9話:ぜんぜん、うれしくないんや

10話:いよいよオーシャンカップだぜ

11話:女子でこんなに強い人いたんだ!

12話:今からやる!

13話:お前だけには勝たせねえ!

14話:約束は守らないとな!

15話:おまえがガンバるからだ

16話:山は高いほど登りがいがあるぜ!

17話:いっしょに優勝戦乗ろうぜ!

18話:左手の傷が…!

19話:まだこれからさ

20話:100%じゃないけれど

21話:あなたに勝つ!

22話:燃えてきましたよ

23話:今回はムリですか?

24話:プレッシャー…?

25話:これが賞金王!

作品情報

2004年1月10日から12月18日まで、毎週土曜日深夜0時55分にテレビ東京系ならびにBSジャパンで放送された(放送時間はテレビ東京のもの)。全50話。7月3日からの放送分(26 - 50話)は、新シリーズとしてタイトルを『モンキーターンV』としている。系列外の北陸放送(TBS系列)でも同年4月から放送された。 『モンキーターン』は波多野が競艇学校卒業記念レースから全日本選手権競走の初優勝までを、『モンキーターンV』は全日本選手権競走の初優勝から賞金王決定戦初出場までを描いている。レースシーンはフルCGで、実際のレースから収録した音源を使用したことで話題となった。 作中では、当時の競艇イメージキャラクターであったTUBEの競艇ポスターが飾ってあったり、テレビ東京のアナウンサーである大橋未歩が実況役で声を当てていたりなどしており、競艇のCMもカウキャッチャー・ヒッチハイクの形で放送された。また『モンキーターンV』常滑ダービー優勝戦、住之江賞金王決定戦優勝戦の観戦客の中に、『帯をギュッとね!』のキャラが一瞬ゲスト出演している。
続きを表示する
検索タグ:モンキーターン OLM






ホーム

検索

ブクマ

視聴履歴

メニュー

検索