アニメNEW

アニメ動画無料配信
説明

戦場のヴァルキュリア3 OVA 誰がための銃瘡

アプデ情報

ランキング

アニメ映画

みんなの評価:評価レビューを書く

1話:前編

2話:後編

作品情報

2010年11月9日に、東京・秋葉原で行なわれた『戦場のヴァルキュリア3』の発表会の場で、2011年春にOVA『戦場のヴァルキュリア3 -誰がための銃瘡-』が発売されることが発表された。ゲーム本編にないオリジナルエピソード全2話で、コンテンツ配信サービス「プレイステーションストア」で先行配信されたが、世界最悪となるソニーグループ情報漏洩事件の嚆矢となったPSNの情報漏洩により、配信されたのは1週間にも満たない。パッケージ版はブラックパッケージとブルーパッケージの2種類があり、パッケージによって特典内容が異なる。ブラックパッケージは発売・販売をセガが行い、ブルーパッケージは発売がセガ、販売がアニプレックス、DVD通常版は発売・販売がアニプレックスとなっている。 ストーリーはゲーム本編とも繋がる内容となっており、造反部隊の濡れ衣を着せられ正規軍からも追われていた、1935年8月上旬を背景にゲームでは描かれない一時期の出来事となっている。
続きを表示する
検索タグ:ゲーム OVA 戦場のヴァルキュリア






ホーム

検索

ブクマ

視聴履歴

メニュー

検索