アニメNEW

アニメ動画無料配信
説明

セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん

アプデ情報

ランキング

アニメ映画

みんなの評価:評価レビューを書く

1話:コマンドー1 マサルとヒゲ

2話:コマンドー2 マサルと赤白帽

3話:コマンドー3 マサルと男の証

4話:コマンドー4 マサルと誓約書

5話:コマンドー5 マサルと美女

6話:コマンドー6 マサルと覆面男(パート1)

7話:コマンドー7 マサルと覆面男(パート2)

8話:コマンドー8 マサルとトレンディ・ボーイズ

9話:コマンドー9 マサルとウルトラプライスセール

10話:コマンドー10 マサルとイソベとあやしい奴ら

11話:コマンドー11 マサルと肉いアンチクショウ

12話:コマンドー12 マサルとスーザンとあと謎の発明集団

13話:コマンドー13 マサルとボス

14話:コマンドー14 マサルとヒゲ魂

15話:コマンドー15 マサルとガッツ合戦

16話:コマンドー16 マサルとナイスメガネ教師

17話:コマンドー17 マサルとあのお方たち

18話:コマンドー18 マサルと真ヒーロー

19話:コマンドー19 マサルとお花見大作戦(前編)

20話:コマンドー20 マサルとお花見大作戦(後編)

21話:コマンドー52 スーザン先生

22話:コマンドー22 マサルと留年決定記念 地獄の電車でおでかけめそ…

23話:コマンドー23 マサルと留年地獄決定 おでかけ記念の電車めそ…?

24話:コマンドー24 マサルとドッキリハウスメソ

25話:コマンドー25 マサルとライク・ア・ローリング・ジャージ

26話:コマンドー26 マサルと細い秘密兵器

27話:コマンドー27 マサルとK.Dズ

28話:コマンドー28 マサルとスラッガー軍団

29話:コマンドー29 マサルと必殺合戦

30話:コマンドー30 マサルとドキッ!!男だらけの野球大会

31話:コマンドー31 マサルとあぶないめそ

32話:コマンドー32 マサルと没個性新人

33話:コマンドー33 マサルと放課後個人授業

34話:コマンドー34 マサルとなるほど・ザ・セクシー夏の祭典スペシャル

35話:コマンドー35 マサルと必勝男

36話:コマンドー36 マサルとあやしい友情

37話:コマンドー37 マサルと行方不明

38話:コマンドー38 マサルとアフロ魂

39話:コマンドー39 マサルとニセ肉マン

40話:コマンドー40 フーミンとネコの達人

41話:コマンドー41 激マブ!あばれん坊中堅

42話:コマンドー42 我が道を行く人々

43話:コマンドー43 ものたろう

44話:コマンドー44 轟け!新聞男!

45話:コマンドー45 ダイエット・インポッシブル

46話:コマンドー46 マサルとクスリ祭

47話:コマンドー47 マサルと勉強パーティー

48話:コマンドー48 マサルーナイトフィーバー

関連無料配信動画

なし

作品情報

漫画の連載終了後の1998年1月6日から1998年4月3日まで、『ワンダフル』内の10分枠で放送。全48話とダイジェストの2話が制作され、原作漫画よりも少なく、アニメの最終回はそれ自体も題材に使われていた。基本的には原作に忠実(脚本家も存在せず、アニメの1話=原作の1話分となっている)。ただ、漫画でそのまま使われていた会社名などの固有名詞や、放送上問題のある言葉などは、アニメ化の際に修正されている場合があった。(例:「セガ」→「イガプ」、「西友」→「酉友」、「クスリ」→「クヌソ」など) その他、時間稼ぎの為に、短編が集合した原作のコマンドー21や、全く関係ないオリジナルの映像が挿入されるなどした。 オープニングは監督が過去にかかわった『ナースエンジェルりりかSOS』『こどものおもちゃ』や、『サザエさん』『サイボーグ009』『狼少年ケン』といった他アニメのオープニングのパロディが多く含まれ、終わりの方にPENICILLINの実写(プロモーションビデオ)が挿入されている。大地監督が歌の尺にあわせてコンテを切っていたらカット数が足りなくなったそうで、「またプロモ入れて急場をしのごう」と考えた結果であると、自身がパーソナリティを務める番組「アニメっていいよね」で語られた。 また冒頭の「この番組はステレオ放送~」のナレーションの部分は次第に変化してゆき、ついには鈴木史朗が陽気に歌いだすという事態にまでなった。 『ワンダフル』司会の原千晶が「ウクレレ」を気に入った結果、「ウクレレのコーナー」が本編中まったく無関係に挿入されることもあった。 『ワンダフル』が一貫してネットされていなかった毎日放送(MBS)では、2001年2月3日から2001年6月16日まで『アニメシャワー』枠内で30分に再編集されて放送され、「ワンダフル」放送時に流れたマサルの最後の一言は放送されることはなく、その代わり最後にエンディングが挿入された(ソフト版ではマサルの最後の一言とエンディングの両方が収録されている)。 ネット局だった山陽放送(RSK)では『ワンダフル』の後半部分が未ネット化した関係で最終話とダイジェスト2話が未放映である。
続きを表示する

声優情報

役柄役者(声優)
花中島 マサル(はななかじま マサル)うえだゆうじwiki検索
藤山 起目粒(ふじやま おこめつぶ)金丸淳一wiki検索
近藤 真茶彦(こんどう まちゃひこ)一条和矢wiki検索
磯辺 強(いそべ つよし)チョーwiki検索
田中 スーザン ふ美子(たなか スーザン ふみこ)井上和彦wiki検索
佐藤 吾次郎(さとう ごじろう)内藤玲wiki検索
北原 ともえ(きたはら ともえ)小西寛子wiki検索
メソ…南央美wiki検索
検索タグ:ジャンプ






ホーム

検索

ブクマ

視聴履歴

メニュー

検索